Think Factoryを使用してビジネスを設定する

を閲覧しながら、ビジネスに賢明な意思決定を行います。あなたはあなたがあなたのビジネスの努力を始めるのを助けるためにこのウェブサイトで様々なビジネスと投資のアドバイスを見つけることができます。 

成功は、計画と意思決定から始まります。どこから始めればいいのかわからない?ここにあなたがあなたのビジネスをジャンプスタートするのを助けるであろういくつかの健全なアドバイスがあります。 

  1. ビジネスのアイデアを見つける

そこにはたくさんのアイデアがあり、あなたがする必要があるのはあなたの興味とあなたが浸透したいニッチ市場に合う正しいものを見つけることです。小規模から始めたいのか、オールインしたいのかは関係ありませんが、それでも物事を機能させるには良いアイデアが必要です。 

あなたは何をするべきか?まず、次の質問

  • をします。浸透する市場の規模はどれくらいですか。あなたは潜在的な顧客のために調達しているので、これはあなたのビジネスを成し遂げるか、または壊す可能性があります。 
  • アイデアはトレンドですか、それとも利益を得る可能性がありますか?一部のトレンドは、すぐに行き来する流行であることがよくあります。これは長期的な機会のために持続可能ではありません。時の試練に耐えられるものが必要です。
  • あなたの競争相手は誰ですか?敵を知ることで、群衆から目立つ方法を知ることができます。それは自由市場での適者生存であり、あなたのビジネスを浮き上がらせたいのであれば、あなたは最善を尽くす必要があります。
  1. キャッチーな名前を選択して

くださいこのように考えてください、中小企業のアイデアはあなたの赤ちゃんであり、あなたはそれが今後何年にもわたって繁栄する必要があります。ビジネスが実現した後、最初に必要なことの1つは、目立つ名前を選択することです。 

名前はあなたのビジネスが市場に出ている間に運ぶブランドです。だからこそ、潜在的なクライアントがあなたが販売しているものに引き付けられるように、それはよく考えられ、注目を集める必要があります。名前を思い付くためのいくつかの指針は次のとおりです

  • 。短くて単純なものにする必要があります。単語が多すぎると一握りであり、潜在的な顧客には覚えられません。 
  • 流れに逆らって、何か違うことを考えてください。市場は鈍い名前で飽和しているので、これを利用して一意の名前を選択する必要があります。
  1. ビジネスプランを書く

しばらくの間、創造性について話すのをやめて、技術的な基本に移りましょう。 Think Factoryビジネスを立ち上げる前に、プロセスを合理化できる計画を立案する必要があります。 

この事業計画は系統だったものでなければなりません。それはあなたのガイドブックであり、投資家があなたと提携するためのセールスポイントになります。計画に含める必要のあるセクションは次のとおりです。

  • エグゼクティブサマリー
  • 会社の説明
  • 市場分析
  • 製品とサービス
  • マーケティング計画
  • ロジスティクスと運用計画
  • 財務計画